SHARE

Hulu

フールーオン

2016年も、たくさんの作品をHuluで見ていただきありがとうございました!
2017年も、みなさんにたくさんの感動やワクワクとの出会いがありますように。
Happy On Hulu

映画最新作「デスノート Light up the NEW world」へと続く序章、
Hulu オリジナルドラマ「デスノート NEW GENERATION」を観て3人それぞれの謎を解明し、
デスノート争奪戦に参加してください。
「デスノート Light up the NEW world」豪華賞品をあてよう。

フールーでは特別オンライン試写会を続々開催。
抽選にて、各作品のオンライン試写会にフールー会員の方をご招待!
是非ご応募ください。フールー、オンでHappy On!

酷暑をホラーで吹っ飛ばせ!
診断結果であなたにピッタリな冷や汗と絶叫をお届けします!Huluで特別な夏を過ごそう!

【EPISODE8】は掲載期間が終了致しました。

Hulu会員限定で『ONE PIECE』豪華賞品が当たるチャンス!お好きな対象商品を1つ選び、下記応募フォームからご応募いただいた方の中から抽選で豪華賞品をプレゼント。
※Hulu会員でない方は、Huluに登録してからキャンペーンにご参加ください。

【EPISODE7】は掲載期間が終了致しました。

Huluで絶賛配信中の選りすぐりのドラマからエッセイスト、タレント、ライター、Hulu女子社員イチオシのイケメンを集めてみました!あなたがまだ出会ってないイケメンがいるかも?!

【EPISODE6】は掲載期間が終了致しました。

アカデミー賞®作品賞「スポットライト 世紀のスクープ」のオンライン試写会を実施します!
ご応募いただいたHuluにご登録の会員の中から抽選で500名様をご招待。
第88回 アカデミー賞®で作品賞を受賞したばかりの話題作をいち早くお届けします。ぜひご応募ください。

【EPISODE5】は掲載期間が終了致しました。

2015年も、たくさんの作品をHuluで見ていただきありがとうございました!
感謝の気持ちを込めて、プレゼントキャンペーンを実施いたします。
2016年も、みなさんにたくさんの感動やワクワクとの出会いがありますように。
Happy Watching!

【EPISODE4】は掲載期間が終了致しました。

私達Huluが秋の広告で展開している「語りたくなる1本がある。」をテーマに、「フールー、オン Episode 3」では各界の著名人の「語りたくなる1本」を随時公開していきます。と同時に、あなたのとっておきの1本や、それにまつわるエピソードについて、ぜひ、私たちにシェアしてください!みんなで好きな作品について語り合いましょう!

【EPISODE3】は掲載期間が終了致しました。

©2006 TK/FP ©2009 SW F.P. ©2012 W.C.F.P ©2015 B.B.F.P

Twitterでハッシュタグ【#Huluバケモノの子応援】をつけて、対象作品の感想をツイートした方の中から抽選で豪華賞品をプレゼント。詳しい情報は以下キャンペーンページからご覧ください!

【EPISODE2】は掲載期間が終了致しました。

Huluを楽しめるデバイスの数は日本市場に1億台以上あります(PCを除く)。
数あるデバイスのなかでもテレビやテレビ周辺機器を用いての、大画面・高画質でのHulu視聴体験はスペシャルなもの!

より多くの方々にHuluをテレビでお楽しみいただきたいという気持ちを込めて、「フールー、オン」第一弾はHulu対応デバイスが当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
普段はパソコンやスマートフォン、タブレットでHuluをお楽しみいただいている方々も、まだHuluをお使いになったことがない方も、ぜひこの機会にご自宅のテレビでHuluをお楽しみください。

【EPISODE1】は掲載期間が終了致しました。

2015年3月の晴れの日、Huluのユーザー数が合計100万人を突破いたしました。

Huluは2011年9月に日本でサービスを開始。当初日本では非常に珍しかったマルチデバイスで視聴ができる定額制動画配信サービスは日本市場でも浸透し始め、今では通勤時間にスマートフォンを横向きに持っている人も、ずいぶんと増えてきましたね。

多くの方々に愛され、アクティブユーザーが非常に多いことがHuluの誇りです。サービス開始以来、本日までのHuluでの動画総視聴時間は3億6,000万時間にのぼります。年にして計算すると4万1,000年。なかなか想像しづらい数字ですが、総視聴時間こそ、多くの方々にサービスをお楽しみいただいている証です。

Huluの特徴を語るうえで欠かせないのは、マルチデバイスで楽しめるということ。出来るだけ多くのデバイスに対応することがHuluにとって大変重要です。現在日本市場においてHuluをご視聴いただけるデバイス総数は1億台以上(PCを除く)。すでにお持ちのデバイスで、すぐに簡単にHuluを楽しめること。そんなことによって、ひとりでも多くの方に映画・ドラマ・アニメなどのコンテンツを身近に感じていただければと、チーム一同願っています。

Huluはこの先、どうなっていくのだろうか?アイディアがたくさんあって、わくわくしています。初めての試みとしていよいよ始動するのが”Huluオリジナルコンテンツ” 。世界中のプロフェッショナルによって制作された素晴らしい作品はもちろんのこと、Huluでしか見ることが出来ないHuluが創るコンテンツがあったら、ユーザーの皆さまはもっともっと喜んでくださるのではないか?私たちはそう考えました。そこで、Hulu初のオリジナルドラマを制作いたします。どうぞご期待ください。

Huluはこれからも頑張ります。前に進むことを止めません。
ひとりでも多くの方の人生がHuluによってより豊かになりますように…これからも温かい応援を、どうぞよろしくお願いいたします。

Huluスタッフ一同